文字サイズ

競歩・山西は「今やるべきことを粛々と進めてまいります」

 東京五輪の陸上男子競歩代表の山西利和(24)が25日、東京五輪の一年程度の延期が決まったことを受け、所属の愛知製鋼を通じてコメントを発表した。

 昨年のドーハ世界選手権20キロ金メダリストは「延期となりましたが、やるべきことは変わりありません。自分の理想に向けて、今やるべきことを粛々と進めてまいります。事態が一日も早く収束し、皆さんに心からスポーツを楽しんでいただける日が来ることを願うばかりです。五輪のレースでも最高のパフォーマンスをお見せできるよう精進してまいります」と、思いを表した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス