文字サイズ

福島千里が日本選手権欠場 女子短距離、アキレス腱炎

 福島千里
1枚拡大

 日本陸連は25日、女子100メートル、200メートルで日本記録を持つ福島千里(セイコー)が27~30日に行われる日本選手権(福岡市)を欠場すると発表した。所属先によると、アキレス腱炎のため。27日に31歳となる福島は100メートルで3年ぶり9度目、200メートルで2年連続9度目の優勝を目指してエントリーしていた。

 他に男子400メートルで2015年まで11連覇した金丸祐三(大塚製薬)、同5000メートルの鎧坂哲哉、大六野秀畝(ともに旭化成)らも欠場が発表された。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス