文字サイズ

大関豪栄道が全勝守る ご当地で大声援 正代を押し倒す

 豪栄道
1枚拡大

 「大相撲春場所・5日目」(14日、エディオンアリーナ大阪)

 ご当地力士のひとり、大関豪栄道(境川)が、前頭三枚目正代(時津風)を下して全勝を守った。

 過去の対戦は9勝4敗とリードしている豪栄道は、立ち合い鋭く踏み込むと正代に何もさせず、体を起こして押し倒した。

 平成29年九州場所以来の初日から5連勝とした豪栄道は6日目、前頭二枚目大栄翔(追手風)と対戦する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス