文字サイズ

池江璃花子、北島氏や荻野の金ロードへ続く「大会MVP獲りたい」

 アジア大会の番組発表会見に出席した(左から)北島康介、池江璃花子、右代啓祐、高橋尚子
1枚拡大

 8月のジャカルタ・アジア大会の番組発表会見が17日、都内で行われ、競泳の“スーパー女子高生”池江璃花子(18)=ルネサンス=が出席した。

 キャスターを務める女子マラソンの高橋尚子さん、競泳の北島康介さんという豪華な顔ぶれの中、池江は「複数の金メダルを獲って、日本記録をたくさん出して、北島さん、萩野(公介)さんに続いて大会MVPを獲りたい」と、宣言。北島、萩野ともアジア大会MVPに輝き、2年後の五輪でも金メダルを獲得。「自分も東京五輪につなげたい」と、笑顔で意気込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス