文字サイズ

高柳が日本人トップ2位 マレルに脱帽

 「神戸新聞社共催・第4回神戸マラソン」(23日、神戸市役所前発~ポートアイランド着=42・195キロ)

 男子は優勝したマレルに大きく引き離されての2位に、高柳祐也(シスメックス)はやや疲れた表情でゴールした。4位だった昨年は3位マレルと10秒差だったが「今年のマレルは速かった」と脱帽した。

 日体大4年生の時に箱根駅伝で30年ぶりの優勝に貢献。現在は野口みずきらが所属するシスメックスのコーチを務める。「練習してない中で粘りは見せられた。選手の刺激になってくれたら」と汗を拭った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス