文字サイズ

広島・鈴木誠也が全体練習に復帰 「痛みはまだあるので」右膝死球の影響残る

 練習中に笑顔を見せる鈴木誠(撮影・立川洋一郎)
 打撃練習で汗を流す鈴木誠(撮影・立川洋一郎)
打撃練習で汗を流す鈴木誠(撮影・立川洋一郎)
3枚

 広島・鈴木誠也外野手(26)が3日、本拠地・マツダスタジアムで再開した全体練習に復帰した。2月27日の練習試合・巨人戦(沖縄セルラー)で右膝内側に死球を受けた主砲はアップから本隊に入り、負傷後初のフリー打撃を再開するなどして汗を流した。

 患部の状態に本人は「完ぺきではないですけどね。複雑な動きがまだちょっと。痛みはあるので」と冷静に現状を伝えた。ただフリー打撃では三方向に鋭い打球を響かせ、ロングティーも敢行。打撃ローテ終了後は、5人のローテーションで約40分間行われた、居残り特打にも入った。

 左足を高く上げ、軸足に体重を残す新打法に取り組む今季。「良ければ続けて、ダメなところは自分で何がダメかを整理してやっている」と試行錯誤を繰り返す。特打を見届けた佐々岡監督は「全然大丈夫そう。行けると思う」と、オープン戦初戦の6日・ヤクルト戦(マツダ)の出場を示唆。理想の形を求めながら、シーズンへの準備を整えていく。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス