文字サイズ

栗原が別れ…広島魂胸に東北で大暴れだ

 松山(右)と別れの握手を交わす栗原
1枚拡大

 今季限りで広島を退団し、楽天入りが決まった栗原健太内野手(33)が23日、緒方監督ら関係者へのあいさつのため、マツダスタジアムを訪れた。かつての主砲は広島で育ててもらったことを感謝し、楽天で結果を残すことを誓った。

 新天地にかける熱い思いがある。温かい声援を送ってくれた鯉党に、活躍ぶりを必ず届ける。栗原は「対カープはイメージすることはできない。でも元気な姿を見せることが恩返しになる」と力を込めた。

 出場機会を求めて広島に別れを告げた。楽天の秋季キャンプで入団テストを受け、紅白戦で結果を残して入団を勝ち取った。「カープで育てられた。4番でも起用してもらい、いい経験をさせてもらった。感謝している」。広島魂を胸に、東北で大暴れする。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス