文字サイズ

シアーホルツ代役ロサリオがV2ラン

 「DeNA4-5広島」(2日、横浜)

 広島がシーソーゲームを制し、3試合ぶりの勝利を挙げた。この試合前まで今季、DeNAには4勝11敗。対戦4連敗中と苦手にするチーム相手に競り勝った。DeNAは3連勝ならず。

 広島は1点を追う八回、無死二塁からロサリオのバックスクリーンへの2号2ランで逆転した。

 決勝2ランのロサリオは、体調不良のシアーホルツに代わって前日1日に緊急昇格したばかり。5月17日のDeNA戦(マツダ)以来、2カ月半ぶりの一発に「本当に幸せです。1軍に呼ばれて今日初めてスタメンで出て、チームの勝ちに貢献できたことが非常にうれしい。自分はこのチームの勝ちに貢献して、みんなでプレーオフに行ってまだまだどんどん勝っていくというのが目的なんで、今日は非常に幸せです」と、お立ち台で笑顔を浮かべた。

 広島は無死一塁から丸の左翼線適時二塁打で5試合ぶりに先制。五回に菊池の中犠飛で加点し、続く六回にも相手バッテリーのミスで1点を追加した。六回に逆転されたが、意地を見せた。先発・福井は6回を4安打4失点。

 DeNAは2点を追う六回、無死一、三塁から3番・梶谷の中越え7号3ランで逆転したが、競り負けた。先発のモスコーソは6回を7安打3失点。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス