文字サイズ

日本ハム 大阪桐蔭・松浦ら道産子リストアップ【NPB】

 日本ハムが21年度ドラフト上位候補として、大阪桐蔭・松浦慶斗投手(17)をリストアップしていることが31日、分かった。

 松浦は身長185センチの大型左腕で、最速150キロの直球にキレのあるスライダーが魅力。また、北海道旭川市出身で小学6年時にはファイターズジュニアに所属していた縁もある。吉村GMは「旭川を元気づけるためにも、いいかもしれませんね」と話した。

 球団は23年に北海道北広島市に新球場の開業を予定しており、道産子選手の獲得に積極的だ。20年度ドラフトでは1位・伊藤大海投手(苫小牧駒大)ら道内出身選手を3人指名。吉村GMは「松浦君に限ってだけではない」と複数の道内出身選手の指名を示唆。旭川実・田中楓基投手、北海・木村大成投手らが候補に挙がる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス