文字サイズ

日本ハム・栗山監督「ナオには本当に悪いことをした」5連勝を逃す

3回、先制の犠飛を放った中田(左手前)と“エアグータッチ”をかわす日本ハム・栗山監督=ZOZOマリン(撮影・開出牧)
3枚

 「ロッテ3-1日本ハム」(11日、ZOZOマリンスタジアム)

 日本ハムは逆転負けで、今季初の5連勝を逃した。

 先発の上沢は強風の影響もあり、序盤は制球に苦しむ展開。それでも、徐々に修正しながら四回までロッテ打線を1安打に抑えた。五回に好調のマーティンに逆転の12号3ランを被弾したものの、6回3安打3失点と試合を作った。

 打線は計3安打のロッテを上回る8安打を放ちながら決め手を欠き、得点は中田の犠飛のみに終わった。

 栗山監督は、「内容は抜群に良かった。(上沢)ナオには本当に悪いことをした。点を取って上げられなかった。次しっかりと勝たせてあげたい」と好投した右腕をねぎらった。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス