文字サイズ

DeNA 三上が右肘、古村が左肘をクリーニング手術

 DeNAは13日、三上朋也投手が右肘のクリーニング手術、古村徹投手が左肘のクリーニング手術を行ったことを発表した。

 手術は無事終了し、今後はリハビリを行っていくという。

 三上は13年ドラフト4位で入団し、14年から5シーズンで4度、50試合以上に登板。今季は5試合に登板して0勝1敗、防御率2・45だった。

 150キロ超の速球が魅力の左腕、古村は14年に戦力外通告を受けたが、独立リーグ在籍を経て、昨オフに復帰。だが、今季はここまで1軍登板がなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス