文字サイズ

巨人 謹慎の河野が出場選手登録抹消 宇佐見が今季初めて1軍昇格

 巨人・河野
2枚

 巨人は13日、不適切行為で謹慎となった河野元貴捕手の出場選手登録を抹消した。代わりに宇佐見真吾捕手が今季初めて1軍に昇格した。

 中継ぎ左腕の池田駿投手も2軍降格となり、森福允彦投手が出場選手登録された。

 球団は同日、篠原慎平投手(28)と河野元貴捕手(26)が不適切行為を行ったとし、応急措置として同日付で謹慎に。球団によると、10日深夜から11日未明にかけて都内飲食店の個室で篠原が裸になり、同席の河野がスマホで撮影してSNSに知人限定で公開したという。知人約10人が同席していた。球団は事実確認を進めるとしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス