文字サイズ

オリックス・宗が先制のホーム踏む 投手強襲の内野安打から二盗で好機演出

8回、オリックス・宗が中前打を放つ=ZOZOマリン
8回、二盗を決めるオリックス・宗。遊撃手平沢=ZOZOマリン
2枚2枚

 「オープン戦、ロッテ-オリックス」(13日、ZOZOマリンスタジアム)

 オリックスが先制に成功した。

 初回、1番・宗が投手強襲の内野安打で出塁すると二盗を決めるなどしてチャンスメーク。1死三塁から吉田正の二ゴロの間に三走・宗が生還し先制した。

 二回も先頭の小谷野が中前打。続くマレーロが四球を選ぶなどして1死二、三塁とすると伏見の二ゴロの間に追加点を挙げた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス