文字サイズ

ロッテ・ドラ1佐々木「新人王取りたい」 指名あいさつを受け笑顔で宣言

 ロッテからドラフト1位指名を受けた佐々木千隼投手(22)=桜美林大=が24日、東京都町田市の同校で指名あいさつを受けた。外れ1位として史上最多の5球団指名を受けた即戦力右腕は、伊東監督から贈られた『優勝目指して頑張ろう』の直筆サインを手に、「新人王を取りたいと思う」と笑顔を浮かべながら宣言した。

 「早くロッテの一員になりたい。ファンに愛される選手になりたい」と話す佐々木。その視線の先にはエース涌井の存在があった。「どうしたら、プロの世界で長く活躍できるかお聞きしたいし、盗めるものは盗んで吸収したい」と弟子入りを熱望した。

 涌井と並ぶ二枚看板の石川は、佐々木と同じシンカーを得意球にしている。「追いつければいいな」とさらに磨きをかけ、真っすぐの進化にも取り組んでいく構えだ。「強いチームを倒したい。ソフトバンク戦はいまから楽しみです」。頼もしい言葉で、佐々木が最後を締めくくった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス