文字サイズ

ロッテ6位信楽リリーフカー運転します

 ロッテからドラフト6位指名された信楽晃史投手(23)=宮崎梅田学園=が30日、宮崎市内の同学園自動車学校日ノ出校で指名あいさつを受けた。野球部の練習の傍ら自動車教習所の教官として勤務してきた異色の右腕は、自身でリリーフカーを運転して登場する仰天プランを描いた。

 自らハンドルを握り、マウンドに登場するのであれば、前代未聞だ。信楽は「自分で運転して、というのもいいですね」と教官らしくハツラツと答えた。

 QVCマリンのリリーフカーは今季からアウディを採用。「今は国産車ですが、アウディは好きな車」と目を輝かせた。永野チーフスカウトは「先発投手としての能力が高い」とあくまで“先発推し”だったが、予想外の方向に夢が広がった。

 午前9時から午後1時まで練習に励み、午後5時から同9時までは教官として実技と学科両方の指導にあたっている。「交通安全や無事故を、自分のピッチングで広めていければいい」と“先生”の顔ものぞかせた。

 福岡大時代は同期の阪神・梅野とバッテリーを組んだ。卒業後、1度は野球を辞めようと思ったが、夢は捨てられなかった。「梅野が頑張っている姿を見て、自分も負けられないと思う部分もあったので、ここまで来られた」。直球の最速は現在147キロ。“信楽教官”は「投球に関してはスピード違反ってのはないので、頑張っていきたいと思います」と宣言した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス