文字サイズ

西内まりや 米国留学とりやめ月9初主演「縁を感じ、やるしかないなと」

 キスシーンの話題で盛り上がる山村隆太(左)と西内まりや
 (左から)中村アン、山村隆太、西内まりや、沢村一樹、山崎育三郎=東京・フジテレビ湾岸スタジオ(撮影・開出牧)
2枚2枚

 歌手で女優の西内まりや(23)が8日、都内で、フジテレビ系「突然ですが、明日結婚します」(23日スタート、月曜、後9・00)の制作発表に出席し、年始から予定していた米国留学を中止して月9初主演に挑んだことを明かした。

 今作で専業主婦を熱望する銀行員・あすか役の西内は冒頭のあいさつで「海外に留学する予定で3カ月間、空けていた。(オファーを受けて)縁を感じ、これはやるしかないなと覚悟を決めた」と告白した。“オフ返上”で挑む大役に「3カ月間、集中してあすかを演じたい」と誓った。

 女優、歌手、モデルと幅広く活動してきた西内。昨年は初主演映画「CUTIE HONEY-TEARS-」の主題歌「BELIEVE」で「第58回日本レコード大賞」優秀作品賞受賞と活躍した。

 所属事務所によると、西内は年始から充電期間を設け、さらなるスケールアップのために、米国で音楽やダンスを学ぶ予定だったという。月9の撮影終了後に改めて渡米する可能性もあるとした。

 西内は会見で、相手役を演じるロックバンド「flumpool」ボーカル・山村隆太(31)の初撮影が自身とのキスシーンだったことも告白。前夜に「焼き肉を食べちゃった」と語ると、山村は「(西内は撮影前の)お昼にカツカレーを食べていた。NGでしょ!」と掛け合って見せた。

 一方の山村は月9で俳優デビュー。「違う人生を体験できるのは役者の醍醐味(だいごみ)」と意欲を示した。結婚を望まないアナウンサーを演じる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス