文字サイズ

阪神は及川、島本、ウィルカーソンを登録 ロハス、コロナ陽性の渡辺を抹消

 試合前にキャッチボールをする及川(撮影・堀内翔)
 1軍に合流した及川(左)と島本(撮影・山口登)
 試合前のキャッチボールをする島本。右は矢野監督(撮影・堀内翔)
3枚

 阪神は4日、計5選手の入れ替えを行った。前日に新型コロナウイルス陽性判定を受けた渡辺雄大投手(30)が「特例2022」により出場選手登録を抹消され、代わりに及川雅貴投手(21)が今季初昇格。

 また、20年11月にトミー・ジョン手術を受けた島本浩也投手(29)も、3年ぶりに1軍昇格となった。

 この日の先発・ウィルカーソンも出場選手登録され、外国人枠の関係でロハスが抹消された。これにより1軍の外国人選手は野手がロドリゲス、投手がガンケル、ウィルカーソン、ケラー、アルカンタラの5人となった。

2022-08-07
2022-08-06
2022-08-05
2022-08-04
2022-08-03
2022-08-02
2022-07-31
2022-07-30
2022-07-29
2022-07-24
2022-07-23
2022-07-22
2022-07-20
2022-07-19
2022-07-17
2022-07-16
2022-07-15
2022-07-14
2022-07-13
2022-07-12

関連ニュース

編集者のオススメ記事

阪神タイガース最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(阪神タイガース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス