文字サイズ

阪神・中野が2号2ラン 上茶谷から右翼席最前列へ

3回、二塁打を放つ近本(撮影・飯室逸平)
3回、2号2ランを放った中野を笑顔で迎える近本(右)=撮影・飯室逸平)
3回、2ランを放ち笑顔で生還する中野(中央)=撮影・飯室逸平
3枚

 「DeNA-阪神」(14日、横浜スタジアム)

 阪神が2点を追加した。2-1の三回、先頭・近本が左中間二塁打でチャンスメークすると、2番・中野がDeNA・上茶谷から右翼席の最前列へ、2号2ランを突き刺した。

 中野は「打ったのはフォーク。近本さんがいい形で作ってくれたチャンスだったので、自分もいい形で後ろにつなぎたいと思って打席に入りました。しっかり振り切ることができましたし、最高の結果になって良かったです」と振り返った。

 中野の本塁打は4月24日のヤクルト戦(神宮)で放って以来。

2022-05-25
2022-05-24
2022-05-22
2022-05-21
2022-05-20
2022-05-19
2022-05-18
2022-05-17
2022-05-15
2022-05-14
2022-05-11
2022-05-10
2022-05-08
2022-05-07
2022-05-06
2022-05-05
2022-05-04
2022-05-03
2022-05-01
2022-04-30

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

阪神タイガース最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(阪神タイガース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス