文字サイズ

阪神・片山「捕手として信頼してもらえるような選手に」現状維持でサイン

 阪神・片山雄哉捕手(27)が21日、兵庫県西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸420万円から現状維持でサインした。(金額は推定)

 プロ3年目の今季は2軍戦45試合に出場して打率・217、3本塁打、5打点。今春2月の安芸2軍キャンプ中に右手有鉤(ゆうこう)骨の骨折で離脱し、そのまま1年間ファーム暮らしが続いた。

 勝負の来季に向けて「まずは1軍に上がって、しっかり結果を出すこと。捕手として信頼してもらえるような選手になれたら。選手からも首脳陣からも信頼される選手になっていきたい」と誓った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス