文字サイズ

阪神・栄枝 佐藤輝と「まさか一緒にプレーするとは」 同期入団で同い年

 5回、逆転となる適時三塁打を放つ栄枝(撮影・北村雅宏)
 5回、逆転打を放ち、三塁へ滑り込む栄枝(撮影・北村雅宏)
2枚

 「ウエスタン、阪神6-2広島」(12日、甲子園球場)

 阪神のドラフト4位・栄枝裕貴捕手(23)=立命大=は五回1死二、三塁から逆転の2点適時三塁打を放つなど、攻守で存在感を見せた。

 同期入団で同い年でもある佐藤輝が10日に出場登録抹消。試合前の練習ではよく言葉を交わすなど、仲の良さがうかがえる。

 佐藤輝について問われると「今シーズン、まさか一緒にプレーするとは思っていなかった」と思わず、本音をポロリ。ただ「テルがいるおかげで、自分ももっと頑張らないとという気持ちになりますし、テルがいるうちにテルから吸収できるものを吸収したい」と話した。

 さらに、「同学年ですし、彼の気持ちのよりどころにもなれればいいのかなと思います」と、優しい一面も見せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス