文字サイズ

【中田良弘氏の眼】秋山、2年連続2桁勝利へあとはコンディション

 「練習試合、阪神1-4DeNA」(23日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座)

 スピードガン表示で140キロ台を連発するようなことはなくても、しっかりと抑えられたところに、ボールのキレであったり秋山の良さが出ていた。下半身が安定しているため、コントロールを乱すこともない。

 昨年は11勝で、今年は2年連続となる2桁勝利に期待がかかる。過去、秋山は17年に12勝を挙げたが翌18年に5勝10敗と苦しんだ。その過去を踏まえて、以前に秋山から『今年が大事です』というような話を聞いたことがある。

 この日の投球を見ても2桁勝利は十分に可能だと思うが、あとはコンディションの部分だろう。そこが整わなければ、本来のボールがいかなくなり、力みが出て、フォームが崩れて甘いボールを打たれるという悪循環に陥ってしまう。

 18年は右膝を痛めていたことが不本意な結果につながり、手術を行うことになっただけに、コンディションには細心の注意を払ってもらいたい。万全の状態であれば十分に結果は付いてくるはずだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス