文字サイズ

阪神 1番に大山を起用 3番近本 藤川は九回登板予定【スタメン】

 シートノックを受ける大山。左は巨人・坂本(撮影・田中太一)
試合前、片山ブルペン捕手(手前)を座らせキャッチボールする藤川(撮影・高部洋祐)
 試合前、円陣の中心で声を出す坂本の手にはケーキが(撮影・高部洋祐)
3枚

 「阪神-巨人」(10日、甲子園球場)

 いよいよ虎のレジェンド・藤川球児が引退試合を迎える。登板はクローザーとして九回を予定。プロ22年ラストとなる火の玉ストレートを見逃せない。

 阪神は本塁打王争いでトップの巨人・岡本を3本差で追う大山を「1番・三塁」に置き、打席数を増やしてアシスト。奇跡の逆転タイトルを狙う。

 阪神先発は2年連続の規定投球回まで、あと4回1/3に迫る青柳。巨人は今季4勝4敗の畠が先発する。

 試合開始は午後6時を予定。試合後に藤川球児の引退セレモニーが予定されている。両チームのスタメンは以下の通り。

 【巨人】

 1番・遊撃 吉川尚

 2番・右翼 松原

 3番・左翼 重信

 4番・三塁 岡本

 5番・中堅 丸

 6番・二塁 田中俊

 7番・一塁 若林

 8番・捕手 岸田

 9番・投手 畠

 【阪神】

 1番・三塁 大山

 2番・遊撃 木浪

 3番・中堅 近本

 4番・左翼 サンズ

 5番・一塁 マルテ

 6番・右翼 陽川

 7番・捕手 坂本

 8番・二塁 小幡

 9番・投手 青柳

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス