文字サイズ

阪神・西勇がキャリアハイに並ぶ12勝を目指し先発 大山2戦連発なるか

井上コーチ(左)に話しかけられる西勇
3枚

 「阪神-ヤクルト」(5日、甲子園球場)

 前夜は大山のサヨナラ弾で勝利した阪神は今季残り4試合。先発の西勇は2014年、オリックス時代のキャリアハイに並ぶ12勝を目指す。現在、防御率は中日・大野雄の1・905、広島・森下の1・907に続く、リーグ3位の2・03。9回完封なら1・92となり、タイトルも視界に捉えての登板となる。

 打線では本塁打王を争う大山が、トップの巨人・岡本と2差の27本。2試合連続アーチで追い上げるか。

 ヤクルト先発はプロ初勝利を狙う3年目の金久保。巨人相手に2回無失点、広島相手に5回無失点と好投を続けている。試合開始は午後6時を予定。スタメンは以下の通り。

 【ヤクルト】

 1番 右翼 山崎

 2番 中堅 塩見

 3番 左翼 青木

 4番 一塁 村上

 5番 二塁 宮本

 6番 遊撃 西浦

 7番 三塁 エスコバー

 8番 捕手 嶋

 9番 投手 金久保

 【阪神】

 1番 中堅 近本

 2番 二塁 糸原

 3番 一塁 マルテ

 4番 三塁 大山

 5番 左翼 サンズ

 6番 右翼 陽川

 7番 遊撃 木浪

 8番 捕手 梅野

 9番 投手 西勇

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス