文字サイズ

阪神は板山が2番・二塁でスタメン ヤクルトは虎キラーのスアレス

 キャッチボールをするガンケル(撮影・山口登)
3枚

 「阪神-ヤクルト」(19日、甲子園球場)

 最下位ヤクルト相手に3連勝を狙う阪神の先発はガンケル。17日の雨天中止で登板がずれ込んだが、「変わらず試合に向けて準備しているよ」と力を込める。左打者には・321と相性が悪いだけに「甘いコースに行かないように丁寧にボールを動かしていく」と決意。先発として来日初勝利を狙う。

 打線は前日、2年ぶりの1軍出場で2安打を放った板山が引き続き「2番・二塁」で先発。その他もメンバーは変わっていない。

 ヤクルト先発は今季は4勝2敗、防御率2・66のスアレス。阪神相手には2戦2勝、防御率0・69と結果を残している。試合開始は午後6時を予定。両チームのスタメンは以下の通り。

 【ヤクルト】

 1番・三塁 宮本

 2番・左翼 青木

 3番・二塁 山田哲

 4番・一塁 村上

 5番・右翼 坂口

 6番・中堅 山崎

 7番・捕手 中村

 8番・遊撃 西浦

 9番・投手 スアレス

 【阪 神】

 1番・中堅 近本

 2番・二塁 板山

 3番・右翼 糸井

 4番・三塁 大山

 5番・左翼 サンズ

 6番・一塁 ボーア

 7番・捕手 梅野

 8番・遊撃 小幡

 9番・投手 ガンケル

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス