文字サイズ

阪神2軍 藤浪が5回まで無安打無失点10K 圧巻の奪三振ショー

 「ウエスタン、阪神-中日」(20日、鳴尾浜球場)

 2軍降格後、初先発に臨んだ阪神・藤浪晋太郎投手(26)が5回無安打無失点と快調なペースで打者に投げ進め、貫禄の投球を披露している。

 まさに圧巻の奪三振ショーだ。初回は渡辺、高松を連続で空振り三振に取った後、根尾をこの日最速の155キロ直球で空振り三振を奪う3者連続三振と力を発揮した。

 二回も石川昂、シエラを連続三振に抑え、これで5者連続三振。続く伊藤康には遊失で出塁を許し、連続三振は止まったが、続く滝野を冷静に遊飛に打ち取り、難なく抑えた。

 制球も大きく乱れることはなく、五回までに四球は二つ。毎回の10奪三振とほぼ完璧な投球を披露している。再昇格への期待も高まる快投だ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス