文字サイズ

阪神・大山の打席で判定「差し違え」ファウルで再開も空振り三振

 「中日-阪神」(19日、ナゴヤドーム)

 阪神・大山の打席で珍プレーが起こった。

 3点を追う七回、先頭大山が3球目に三塁線へゴロを放った。塁上の際どい打球に対して球審はフェア、三塁塁審はファウルと判定。大山は走るのをやめ、三塁・高橋は一塁送球していた。球審は「球審と三塁塁審の判定が差し違えましたが、協議の結果、ファウルで試合を再開します」と場内に説明した。

 なお、大山は空振り三振に倒れた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス