文字サイズ

阪神打線、巨人・田口の前に沈黙… 初回先頭の近本安打後は1人の走者も出せず

1回、右前打を放つ阪神・近本=東京ドーム(撮影・金田祐二)
2回、中飛に倒れた阪神・ボーア=東京ドーム(撮影・堀内翔)
3回阪神1死、三振に倒れた阪神・小幡竜平と阪神・矢野燿大監督=東京ドーム(撮影・金田祐二)
3枚

 「巨人-阪神」(16日、東京ドーム)

 阪神打線が五回の攻撃を終え、巨人先発の田口を前に1安打無得点と苦戦している。

 初回、先頭の近本が左前打で出塁。だが、続く梅野は二飛に倒れると、3番・糸原は二ゴロに打ち取られて4-6-3の併殺に仕留められた。

 この回以降は、左腕を前に五回まで1人の走者も出せず。先発の青柳を援護できていない。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス