文字サイズ

阪神・梅野が直前の敬遠に燃えた!勝負強いサンズとともに適時打

6回、タイムリー二塁打を放ち塁上でガッツポーズする梅野
3枚

 「DeNA-阪神」(11日、横浜スタジアム)

 阪神・サンズがまた好機で打った。1-1の六回、1死三塁から左中間へ勝ち越し二塁打を放った。これで得点圏は25打数13安打、打率・520。驚異的な勝負強さでこの夜も2打点だ。「打ったのはスライダー。初回同様、ランナーが三塁にいたから最低でも外野まで飛ばすボールを待っていたよ。スライダーが抜け気味で甘く入ってきたところを仕留めることができて良かったね」と振り返った。

 さらにこの回、梅野は直前の敬遠に燃えた。サンズの二塁打で勝ち越した後、なおも2死二塁からボーアが申告敬遠。ここで6番梅野が三遊間を破る適時二塁打を放った。先発・井納をマウンドから引きずり下ろした。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス