文字サイズ

阪神が6球で先制 勝負強いサンズがきっちり犠飛

1回、先制犠飛を放つ阪神・サンズ=横浜スタジアム(撮影・中田匡峻)
3枚

 「DeNA-阪神」(11日、横浜スタジアム)

 阪神が6球で先制した。初回、1番近本が右中間を破る二塁打で出塁すると、2番木浪はきっちりバント。1死三塁となり、サンズが中犠飛を放った。

 「打ったのはツーシーム。ランナーが三塁にいたから、外野まで飛ばすことのできるボールを待っていたよ。先制することができて良かったね」

 得点圏打率・522を誇る助っ人が勝負強さを発揮した。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス