文字サイズ

阪神、初回の先制機逸す 2死一、三塁でボーア見逃し三振

 1回、阪神・ボーアは見逃しの三振に倒れる
2枚

 「阪神-DeNA」(12日、甲子園球場)

 阪神は初回、先制のチャンスをものにできなかった。

 この回、2死から糸井が左前打で出塁。続く4番・大山も中前打を放って好機を拡大した。

 2死一、三塁で打席に立った新外国人のボーア。だが、相手先発・平良にカウント2-2とされると、最後は内角145キロの直球に見逃し三振に仕留められた。

 前夜の同戦では今季4号となる先制2ランを放った助っ人。初回のチャンスは生かせなかった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス