文字サイズ

阪神 2試合ぶりMBS砲が並ぶ 広島は5番・堂林【スタメン】

先発が予定されている阪神・岩貞(撮影・山口登)
3枚

 「広島-阪神」(4日、マツダスタジアム)

 ここまで2勝10敗と歴史的ペースで敗戦を重ねる阪神。前夜の雨天中止を“恵みの雨”として、4連敗中の悪い流れを断ちたいところだ。

 ガルシアが先発した2日の中日戦はベンチから外れたサンズが戻り、打線は2試合ぶりに“MBS砲”を形成。中止となった前夜からスライド登板となる広島エース・大瀬良に挑む。

 阪神は前日予定した西勇がスライドせず5日に回り、当初の予定通り岩貞が先発。「そろそろチームとしても流れに乗っていきたいところなので、自分がそうできるように精いっぱい投げていきたい」と意気込む。前回のDeNA戦は4回3失点で降板も、チームはサンズの劇的逆転弾で勝利した。自身の今季初白星を狙い、左腕がどん底のチームを救ってみせるか。

 広島バッテリーは大瀬良、会沢。5番に堂林が入った。

 スタメンは以下の通り。

 【阪神】

 1番・中堅 近本

 2番・二塁 上本

 3番・右翼 糸井

 4番・三塁 マルテ

 5番・一塁 ボーア

 6番・左翼 サンズ

 7番・捕手 梅野

 8番・遊撃 木浪

 9番・投手 岩貞

 【広 島】

 1番・左翼 ピレラ

 2番・二塁 上本

 3番・中堅 西川

 4番・右翼 鈴木

 5番・一塁 堂林

 6番・捕手 会沢

 7番・三塁 メヒア

 8番・遊撃 田中広

 9番・投手 大瀬良

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス