文字サイズ

阪神・上本 待望の初安打が反撃の適時二塁打 1点差まで接近

3回、阪神・上本は適時二塁打を放つ(撮影・山口登)
2枚

 「中日-阪神」(2日、ナゴヤドーム)

 初回に3点を先制された阪神が、三回に上本の今季初安打となる適時打などで1点差まで追い上げた。

 先頭・近本が止めたバットに当たったボールが高く跳ねる三塁内野安打で出塁。続く2番・上本が左翼線二塁打を放つと、近本が一塁から一気に生還した。

 さらに無死三塁で糸井の二ゴロの間に1点を追加し、1点差に迫った。

 4試合ぶりに打線を組み替えた打線がようやく機能した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス