文字サイズ

阪神・大山が外野守備練習 筒井コーチがマンツーマンで50分指導

試合前、筒井コーチ(右)と共に守備練習する大山(撮影・高部洋祐)
2枚

 阪神・大山悠輔内野手(25)が7日、外野練習に取り組んだ。練習開始前から筒井外野守備走塁コーチが付きっきりで約50分間、背走キャッチ、ゴロ捕球、クッションボール処理を確認。清水ヘッドコーチも見守った。

 大山は昨季、三塁と一塁で全試合に出場。プロ1年目は外野でも出場している。

 今季は春季キャンプからマルテとサードの定位置を争ってきたが実戦再開後はスタメンを譲っていた。一塁は4番候補の新助っ人ボーアが決定的。外野も糸井、近本、福留、サンズ、高山、陽川らが争っている。

 矢野監督は7日・練習試合・ソフトバンク戦は若手主体のメンバーで臨むと明言。スタメンが注目される。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス