文字サイズ

元阪神オマリー氏 コロナ禍ジャパンにエール「阪神タイガースファンはイチバンや!」

 阪神、ヤクルトで活躍したトーマス・オマリー氏(59)が8日、日本プロ野球外国人OB選手会のツイッターを通して動画を投稿し、新型コロナウイルスの感染拡大で開幕が延期となっている日本の野球ファンに向けてエールを送った。

 オマリー氏は阪神時代の写真が飾られた壁を背に、阪神のTシャツを着て登場。冒頭に流ちょうな日本語で「私は阪神タイガースのオマリーです。よろしく。元気ですか?」とあいさつすると、英語でメッセージを続けた。

 「コロナウイルスが全世界で猛威を振るっているね。周囲の人と距離を保って、手洗い、うがいをしてね。お家で過ごして、みんなでこの危機を乗り切りましょう。強く、安全に、健康で」

 同氏は現役の6年間だけではなく、16年まで阪神1軍打撃コーチ補佐を務めた。日本には強い思い入れがあるだけに、野球ファンへのメッセージも熱気を帯びた。

 その後も日本語で「ファイト!ありがと!頑張って!」と激励。さらに人さし指を立てて「ワンモアシング!」と切り出し、語気を強めて阪神時代の決めぜりふを披露した。

 「阪神タイガースファンはイチバンや!!」

 力強く右拳を握り、笑顔で締めくくった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス