文字サイズ

阪神 最速4・2練習再開も 体調異変訴えるものは出ず、練習施設開放へ

 阪神は29日、症状が出ていない14日の会合参加者4選手を含め、球団内部からは体調の異変を訴えるものが出ていないことを明らかにした。

 「おかげさまで今のところ悪い報告はない」と谷本球団本部長。「解禁に持っていくために情報収集をしている」と、チームの活動停止を予定している4月1日で終え、翌2日からの練習再開に向けて動いていることを明かした。

 「鳴尾浜も甲子園も外だと全然、濃厚接触じゃなくて、ピンピンしている人は使わせてもいいのかなとおぼろげに思っている」と話した。屋内のトレーニングルームに関しても時差での利用、消毒の徹底で使用ができるという「ある程度、前向きなお返事も(地域アドバイザーから)頂いている」と説明した。

 2日から練習施設を開放できるように動いている一方で、球団事務所は4月8日まで臨時休業が決定。その間、球団職員は基本的に在宅勤務となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス