文字サイズ

阪神 梅野、近本、藤浪ら合同自主トレ開始「虎よバンミカセ!」

 阪神は29日、沖縄県宜野座村での先乗り合同自主トレをスタートした。梅野隆太郎捕手(28)、糸原健斗内野手(27)、近本光司外野手(25)、藤浪晋太郎投手(25)ら30人が参加。2月1日のキャンプインを前に、温暖な地で万全の準備を整えていく。

 あいにくの曇り空だったが、選手らはグラウンドでハツラツと練習を開始。恒例となっている右翼スタンドの花文字は「虎よバンミカセ!」と書かれ、「バンミカセ」とは沖縄の方言で打ち破れという意味があり、さらなる奮起に期待を込められた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス