文字サイズ

阪神・伊藤隼と長坂が姫路・宝恵駕籠行列に参加「ご利益感じます」

宝恵駕籠行列に参加し笑顔を見せる阪神・伊藤隼太(左)と阪神・長坂拳弥=姫路市内(撮影・山口登)
3枚

 阪神・伊藤隼太外野手と長坂拳弥捕手が14日、兵庫県姫路市内の播磨国総社で行われた「宝恵駕籠行列」に初参加した。

 太鼓の音を響かせてら姫路の町を回り、ファンと交流。伊藤隼は「楽しんでいます」とにっこり。姫路市内で3年連続で自主トレも行っており、「どこに行っても応援してくれる。熱が高いと感じています」と感謝した。長坂も「楽しかったです」と語り、「御利益?感じます」と照れ笑いしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス