文字サイズ

秋山無休や!オフも走る!投げる! 今季13勝DeNA今永を参考に「量こなす」

 阪神の秋山拓巳投手(28)が11日、今オフのテーマに「無休」を掲げた。手術明けでリハビリをしていた昨オフとは違う。「今年はできるので、量をこなしていけたらいい」。走り込みに投げ込みと、来春まで突っ走る。

 休むだけがオフではない。情報収集の中で、DeNA・今永を例に挙げた。「落とさずにやっていこうかなと。今永が去年12月にオーストラリアでバンバン投げて、今年13勝しているので」。今季の秋山は10試合で4勝3敗。巻き返しへ、投げて過ごすオフに着目した。

 今オフも例年通り、ダイヤモンドバックスからFAになった平野らと自主トレを行う予定。来季は、開幕も早まるだけに「投げ続ける。しっかり練習を続けていければ勝負はできる」と、気合も十分だ。

 この日は滋賀県大津市内のホテルで行われた「おごと温泉トークショー」に参加した。「(同級生らに)負けたくない気持ちはあるけど、チームを優勝に導くためには一人の力ではダメ」。一致団結で目指すは頂点。来季の巻き返しへ、秋山が突き進む。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス