文字サイズ

阪神 秋山-原口バッテリーで連勝狙う 前夜途中交代の大山は「6番三塁」

阪神対DeNAのスタメン=京セラドーム(撮影・高部洋祐)
2枚

 「阪神-DeNA」(21日、京セラドーム大阪)

 前夜は久々に投打の歯車がかみ合ってDeNAに勝利。連敗を3でストップさせ、カード初戦をモノにした。試合前はシートノックを取りやめ、矢野燿大監督(50)が選手たちに一戦必勝の姿勢を貫くよう訴えかけて、チーム一丸を強調した背景もあった。

 勢いを止めないためにも大事な2戦目。カード勝ち越しを懸ける先発マウンドには秋山が上がる。前回登板した14日の中日戦では4回3失点。「もっとシンプルに、しっかり腕を振ることを心掛けたい」と大胆さをテーマに掲げた。19日に続き、登板前日にもブルペン入りして異例の調整を施してきた右腕が、原口とのバッテリーでチームに勝機を呼び込む。

 前日は「4番」に座って初アーチを放ったマルテが「4番・一塁」で打線の中心に座り、前日の試合で途中交代となった大山は「6番・三塁」で先発出場。糸原が「5番・二塁」に入り、高山が「7番・左翼」。前夜に火を噴いた打線が流れを持続させ、早めに試合の主導権を握りたい。

 相手先発は上茶谷。試合開始は午後6時の予定。スタメンは以下の通り。

 【DeNA】

 1番・中堅 乙坂

 2番・三塁 筒香

 3番・一塁 ロペス

 4番・左翼 佐野

 5番・右翼 ソト

 6番・捕手 戸柱

 7番・遊撃 大和

 8番・投手 上茶谷

 9番・二塁 伊藤裕

 【阪神】

 1番・中堅 近本

 2番・遊撃 木浪

 3番・左翼 福留

 4番・一塁 マルテ

 5番・二塁 糸原

 6番・三塁 大山

 7番・右翼 高山

 8番・捕手 原口

 9番・投手 秋山

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス