文字サイズ

2軍調整中の福留 23日DeNA戦で1軍復帰へ

 「ウエスタン、ソフトバンク(雨天中止)阪神」(21日、タマホームスタジアム筑後)

 両ふくらはぎの張りを訴え、2軍調整中の阪神・福留孝介外野手(42)が23日のDeNA戦(甲子園)から1軍復帰することが決定した。21日のウエスタン・ソフトバンク戦(タマスタ筑後)は「3番・左翼」で出場予定だったが降雨中止により、室内練習場で黙々と汗を流した。

 19日の同戦では3打数2安打1本塁打、1打点と復調をアピール。この日はマシンと打撃投手を相手に打ち込んだ後、高代2軍チーフコーチが打つノックを自主的に受けた。さらには岩貞、谷川が投げ込みを行うブルペンに向かい、生きた球を確認するなど、調整に余念がなかった。

 練習後、状態について問われると「分からない。前を歩いている小幡くんが見ていたんじゃない?」と笑顔でおどけた。ファンとの写真撮影にも気軽に応じる姿があった。

 ファームで3試合と20日の降雨ノーゲームで計11打席に立ち、患部の状態や実戦感覚を確認した。矢野監督は「もう、孝介(福留)は上げようかなと思っている」と明言。ベテランが再昇格すれば、戦力は確実に厚みを増す。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス