文字サイズ

高山が先制適時打 スライド先発の高橋遥を援護

 2回、高山は中前に先制適時打を放つ
3枚

 「阪神-ヤクルト」(20日、甲子園球場)

 阪神・高山が先発起用に応えた。

 二回、先頭の大山がレフトへの二塁打で出塁。原口のセカンドゴロで三塁へ進塁すると、続く6番に入った高山がヤクルトの先発・小川のフォークをきれいにセンター前へはじき返して1点を先制した。

 阪神は今季ワーストとなる6連敗中で、5位に転落。前日の雨天中止でプロに入って自身初のスライド登板となる高橋遥が先発のマウンドに上がっている。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス