文字サイズ

高橋遥が連敗ストップへ 19日に登板「いつも通りと思って」

キャッチボールで調整する阪神・高橋遥人=甲子園(撮影・田中太一)
2枚

 19日のヤクルト戦(甲子園)に先発する阪神・高橋遥人投手(23)が18日、甲子園で行われた投手指名練習に参加した。キャッチボールやダッシュなどで調整。今季3つめの白星をつかみ、チームの連敗ストップさせる。

 チームは8日の巨人戦から今季ワーストタイの6連敗中。借金は4月23日以来の「5」まで膨れあがった。巻き返しへ向けて左腕は「いつも通りと思って、しっかり試合を作れればいいと思います」と平常心を強調。本拠地の声援を力に変え、勝利へと導く快投を見せる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス