文字サイズ

ジョンソンが球宴ファン投票選出 36万超の票に感謝「本当に光栄です」

 プロ野球のマイナビオールスターゲーム2019(第1戦=7月12日・東京ドーム、第2戦=同13日、甲子園)のファン投票結果が発表され、セ・リーグ中継ぎ投手部門で阪神のピアース・ジョンソン投手(28)が初選出された。

 ここまでリーグ2位の19ホールドを記録するなど、今季の猛虎ブルペン陣を支えてきた助っ人。36万4233票を集めての選出に球団を通じて喜びのコメントを発表し、「これだけたくさんの投票をしていただきオールスターに選んでいただいて本当に光栄ですし、私に投票してくれた1人1人のファンのみなさんに心から感謝します」とした。

 疲労を考慮し、6日に出場選手登録を抹消されたが、29日の中日戦(ナゴヤドーム)から1軍復帰する予定。「今はチームに迷惑をかけてしまっていますが、できるだけ早く復帰してチームに貢献できるように、そしてファンのみなさんと喜びを分かち合えるように力を尽くします」と活躍を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス