文字サイズ

大山が菅野KO弾 特大7号2ラン「流れに乗って自分も」

6回阪神2死一塁、左越えへ2ランを放った阪神・大山悠輔は歓喜に沸くナインとタッチを交わす=東京ドーム(撮影・田中太一)
3枚

 「巨人-阪神」(15日、東京ドーム)

 阪神の大山悠輔内野手(24)が、特大の7号2ランを放ち、巨人のエース・菅野をマウンドから引きずり下ろした。

 4点リードの六回2死一塁。菅野の初球、低めに投じられたツーシームを捉えた瞬間、スタンドに大歓声が響き渡った。

 高々と舞い上がった打球は失速することなく、左翼席上段にある看板の下に直撃。「狙い球をしっかり一発で仕留めることができました。追加点を取っていい流れで打席が回ってきたので、その流れに乗って自分も打つことができてよかったです」。主砲の強烈な一発で、右腕をKOした。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス