文字サイズ

福留が2号3ラン 12試合ぶり一発「青柳もいい投球を続けてくれていたので」

 5回、中越えに3ランを放つ福留(撮影・中田匡峻)
3枚

 「DeNA-阪神」(23日、横浜スタジアム)

 阪神が3点リードの五回、福留の2号3ランでリードを6点に広げた。

 この回、近本が遊撃・大和の送球ミスで出塁。二盗も決めると、1死から糸井が四球で一、二塁。大山は見逃し三振に倒れたが、2死二、三塁から福留がバットで魅せた。

 DeNAの先発・上茶谷に対して初球、真ん中に甘く入った143キロの直球を見逃さなかった。フルスイングした打球はバックスクリーン一直線。中押しとなる3ランでリードを6点に広げ、上茶谷をこの回でKOした。

 「青柳も良い投球を続けてくれていたので、チャンスで1点でも多く追加点をと思っていました。良い形で捉えることができました」

 2試合ぶりのスタメンとなった福留は初回にも右犠飛。6日の広島戦(マツダ)以来14試合、12試合ぶりの2号で、今季初勝利を狙う先発・青柳を援護した。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス