文字サイズ

西で連敗ストップへ 1、2番は近本&糸原【スタメン】

4月14日、阪神対中日戦の先発メンバー=甲子園(撮影・北村雅宏)
1枚拡大

 「阪神-中日」(14日、甲子園球場)

 前日は球団史上初の1試合2満塁被弾で、大敗を喫した猛虎。今季2度目の4連敗中で、同一カード3連敗だけは避けたい一戦に必勝を期す。

 先発マウンドには、移籍後甲子園初登板となる西が上がる。前回登板した7日の広島戦(マツダ)では、6安打完封と文句なしの投球で移籍後初勝利を挙げた。好投でチームに流れを呼び込みたい。

 打順は1番から8番まで前日13日と同じ顔ぶれ。

 中日先発は、吉見。雨の影響が懸念されるが、試合開始は午後2時の予定。スタメンは以下の通り。

 【中日】

 1番・遊撃 京田

 2番・右翼 遠藤

 3番・中堅 大島

 4番・一塁 ビシエド

 5番・左翼 アルモンテ

 6番・三塁 高橋

 7番・二塁 堂上

 8番・捕手 加藤

 9番・投手 吉見

 【阪神】

 1番・中堅 近本

 2番・二塁 糸原

 3番・右翼 糸井

 4番・三塁 大山

 5番・左翼 福留

 6番・遊撃 鳥谷

 7番・捕手 梅野

 8番・一塁 木浪

 9番・投手 西

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス