文字サイズ

木浪、オープン戦チーム新人最多安打に並ぶ 初回に右前へ

1回阪神無死、右前打を放つ阪神・木浪聖也=神宮(撮影・高部洋祐)
1枚拡大

 「オープン戦、ヤクルト-阪神」(20日、神宮球場)

 阪神の木浪聖也内野手(24)が、チーム新人最多安打数の記録に並んだ。

 この日は「1番・遊撃」で先発出場。すると初回、いきなり魅せた。カウント2-2からの6球目。内角の直球にうまく反応すると、打球は右前へ。いきなり「H」ランプをともし、オープン戦の安打数を17本へと伸ばした。

 16年に高山が放った、チーム最多安打タイとなる17本に並んだ。この日は木浪の家族も駆けつけていた一戦。“記録”となる一打で、打線を活気づけた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス