文字サイズ

阪神、金本監督「私の力不足でこのような結果に…」甲子園今季勝率はワースト2位

甲子園最終戦のセレモニーでファンに深々と頭を下げる阪神の金本知憲監督=甲子園(撮影・持木克友)
2枚

 「阪神2-1DeNA」(10日、甲子園球場)

 阪神が甲子園最終戦を白星で飾り、金本監督が観客にあいさつした。

 「今シーズンこういうチーム状況のなか、1年間応援していただき、心より感謝申し上げます。選手たちは体をはって頑張ってくれましたが、私の力足らずでこのような結果となり、謝罪とお詫びを申し上げたい」と頭を下げた。

 今季の甲子園成績は62試合21勝39敗2分け、勝率は・350。甲子園史上最低勝率更新は免れたが、1978年の・345に次いで、2番目に低い勝率となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス