文字サイズ

岩貞がバースデー勝利 金本監督の阪神監督400試合目を白星で飾る

 金本監督に声をかけられ笑顔の岩貞(撮影・飯室逸平)
 8回、追加点に沸く岩貞(中央)ら阪神ナイン(撮影・飯室逸平)
 広島に快勝し、ナインとタッチを交わす大山(中央)=撮影・高部洋祐
3枚3枚

 「広島3-11阪神」(5日、マツダスタジアム)

 阪神が金本知憲監督の監督通算400試合を勝利で飾った。

 先発した岩貞が7回を7安打3失点の粘投。自身の27歳の誕生日を勝利で祝う6勝目(7敗)を挙げた。

 初回、大山の左越えに3号3ランなどで4点を先制すると、糸原が四回、八回とタイムリーを放つなど、3安打3打点の活躍。九回は梅野、代打・ナバーロの適時打などで4点を追加し、ダメを押した。

 なお、阪神監督の400試合以上は、吉田義男1051、藤本定義962、松木謙治郎824、中村勝広731、岡田彰布718、若林忠志620、和田豊575、金田正泰551、村山実528、藤村富美男462、真弓明信432、野村克也411に次いで13人目。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス