文字サイズ

上本が退院 5月5日中日戦で左膝負傷 左膝前十字靱帯再建術を終え…

阪神・上本博紀
1枚拡大

 阪神は15日、「左膝前十字靱帯(じんたい)の損傷」と診断されていた上本博紀内野手が大阪市内の病院にて「左膝前十字靱帯(じんたい)の再建術」および、病院でのリハビリを終えて退院したことを発表した。

 5月5日の中日戦(甲子園)で初回に二盗を試み、左足から滑り込んだ際に左膝を痛めたもよう。担架で運ばれ途中交代した。

 上本は「シーズン中の大事な時期にチームを離れることとなり、悔しい思いとチームへの申し訳ない気持ちが強いです、少し時間はかかると思いますが、しっかりリハビリに取り組み、またチームに貢献できるように頑張っていきたいと思います」と復帰へ向けて前を向いた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス